【元気になれる】自信の取り戻し方 5選

仕事で大失敗してしまった…自信なくすよ…

こんな経験、ありませんか。
物事がうまくいかないと落ち込んだり、
自信をなくしたりしますよね。
気持ちはよく分かりますが、
自信をなくしたまま放っておくと、

あなたに悪影響を及ぼします。

今回は、落ち込んでいる期間が長いと
どうなってしまうのか。

また、自信を取り戻すための方法もお伝えします。

目次

1.自信をなくすとどうなるか

疲れた心は思いもよらぬ形となってあらわれます。

(1) 人に依存する

自信をなくした状態のままにしておくと、
あらゆる場面で人に依存します

自分に自信がないので、
自分を認めてくれる人への依存が
日に日に強くなっていきます。

欲は際限ないものなので、
最初のうちは問題なくても
徐々に関係性が崩れていきます。

結果、ますます人に依存するという
負のスパイラルに陥っていきます。

(2) 何でも人と比べる

自信をなくした状態のままにしておくと、
常に誰かと比べるようになります。

そして、比べる相手の方が出来る人だと
嫉妬します。

自分への「不安感」が、嫉妬に変わるんです。

(3) 体調不良になりやすい

「病は気から」と言うように、
自信をなくした状態のままにしておくと
ストレスが増え免疫機能が低下します

頭痛や腹痛・めまいや耳鳴りが出るという方もいます。

私は、腹痛と風邪に悩まされていました。

ひどい時は急性胃炎と診断されることも。

なにはともあれ、自分に自信が持てないと
いいことがないことを知っていただけたかと思います。

2.自信の取り戻し方 オススメ

落ち込むことはあっても、できれば
少しでも早く自信を取り戻したいと思いませんか。

自信をなくした時は気持ちを切りかえて、
ポジティブになるのが一番です。

ここからはオススメの立ち直り方を紹介します。

(1) 涙を流す

どんな理由でも構いません。
日ごろ抑えている感情を出しましょう。

涙にはストレス成分を低下させる作用があります

感動する映画を見て泣く、でもいいんです。
(私は動物もののドキュメンタリーを見ます)

(2) 身体を動かす

身体を動かすとポジティブになります。

例えば、
スポーツ選手で試合中に落ち込み続けている人
見たことありますか?

あまりイメージつかないですよね。

常に前を見ているイメージがあると思います。

心と体は連動しています。

スポーツでなくても、
散歩する、などでも構いません。

少し身体を動かして見ることをオススメします。

実際に私は、どれだけ落ち込んでいても
フラメンコのレッスンに行くと、
いつの間にか元気になって家に帰ってます。

(3) お風呂に入る

心が落ち込むと、体温が下がります

お風呂に入って体を温めるだけで、
ちょっとホッと一息つけますよ。

お好きな入浴剤を入れて気分転換しても
いいかもしれません。

(4) 掃除をする

部屋の乱れは心の乱れ。

落ち込んでいる人は部屋や身の回りが
汚れていることが多いそうです。

部屋がきれいになれば居心地もよくなりますし、
掃除は体を使うので体もあたためてくれます。

部屋のひと区画を掃除するだけでも気分が変わります。

(5) 休む

今アクションを起こすのが辛ければ、
休むのも立ち直り方のひとつです。

旅行する、休む、映画を見に行く…何でもいいです。

何か自分が集中して遊べることを見つけて、
ゆっくりしましょう。

3.まとめ

いかがですか?

仕事でもプライベートでも自信をなくした、
がっかりした時は訪れます。

それを放置すると、心身共に悪影響を及ぼします。

立ち直り方はたくさんあります。

自分に合う方法を実践して、
早く元気になってくださいね。

笑顔で明日を迎えましょう。

今回はこれで終わりにします。
ではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代会社員。人事歴10年。自分磨きアドバイザーやってます。
これまでの人事経験をもとに、自分と向き合うことを大切さを発信。
面談・面接実績は3000件以上。
自分磨きや転職に関する記事を週2回更新しています。
Kindle本を出版し4カテゴリで1位を獲得。よければぜひ読んでください。

コメント

コメントする

目次